タイ・ラオス料理 

  • 2016.02.22 Monday
  • 17:46

ずっと気になっていたお店がありました。
タイ・ラオス料理のサラカム・イサーン2 
タイ料理は知っているけどラオス料理ってなんだ???
タイの東北部の料理が中心のようでした。ラオスとの国境あたりからいらしたのかな。

昼間は雨戸が半開きでやっているかやってないのか心配でしたが
表のメモ書きに営業時間が17時半からとあったので、
その時間に行ってみると電気がついていてホッとしました。

店員さんのお勧めは空芯菜の炒め物。辛味がありますが、
タレと空芯菜の炒め加減は最高。野菜料理があるのは嬉しいです。
こちらはガバオライス。ココナツで炊き込んだご飯に
スパイシーな鶏肉と野菜がのせてあります。これまた好みの味。

せっかくだからとデザートもいただきました。
こちらはココナツで甘く煮た餅米にマンゴーと胡麻をトッピングしたもの。
てっきり冷たいと思っていたら温かくてとても美味しい!

こちらは日本で買えるのと違う品種のスライスバナナとココナツミルクを
煮たもの。これも写真でみたときは冷たいと思っていたけれど温かかったです。
それもまた美味しいのです。バナナはとてもフルーティーでも煮ても
煮崩れることにない品種のようです。クッキングバナナとも違う感じ。

東南アジアの料理ってパクチーやココナツミルクを多用している事が多いのです。
だ〜りんがこういう味が大好きな人で本当によかったなって思います。
味覚が似ているのは幸せなことだな〜て思います。

あまりにも美味しかったのでしばらく通ってみようかと思っています。
コメント
男性は、酸っぱいものが苦手だったり、パクチーと聞いただけで尻込みする人が多いようですが、だ〜りん殿は強力な食の味方ですね。ウチも夫婦揃ってタイ料理が大好きです。昨年タイへ行った夫が、おみやげにナンプラーを買ってきてくれました。割れないようにと洗濯物のパンツ(穿いたヤツ)に包んでありましたのよ、複雑な気分。
  • KABA55
  • 2016/02/24 8:24 PM
KABA55さん、いらっさいまし〜

>割れないようにと洗濯物のパンツ(穿いたヤツ)に包んでありましたのよ、複雑な気分。

それはとても複雑ですね。
買ってきてくれて嬉しいし、割れないようにという気遣いも嬉しい。
だけど、なんで穿いたパンツ・・・ 着替えたシャツでなくて、寄りによって穿いたパンツ・・・

KABA55さんの悲しみ分かります。
うちはどうだったかな〜 思い出す・・・ パンツはなかったような気がします。 靴下はあったかな。
  • 苺大福
  • 2016/02/25 9:23 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM